HOME > コラム > アーカイブ > 2016年3月

コラム 2016年3月

"むくみ" "リンパ"って何?

簡単に言うと浮腫みはリンパが滞って水分が溜まることでおきます。
ではどうして溜まるのでしょうか?

ではリンパって何?
リンパに2種類のリンパがあるのって知っていますか?

一つ目は皆さんが良く知っている、全身に張り巡らされているリンパ管の中を満たす「管内リンパ」
もう一つは全身の細胞間を満たす「間質リンパ(間質液)」です。

管内リンパはリンパ節を経て最終的に鎖骨の下の静脈に流れ込みます。
これは一般的に良くケアされるリンパのことです。
でもこの管内リンパはたったの1割しかないのです。

残りの9割の間質リンパ(間質液)が毛細血管に再吸収されています。
この間質リンパ(間質液)簡単に言うと毛細血管からはみ出た間質液(細胞液or組織腋とも呼ばれています)

このはみ出た間質液は何で出来ているのでしょうか?
薄々お気づきだと思いますが、血液が絡んでいます。

血液、血流は心臓からスタートして動脈につながります。
そして身体のすみずみを網羅する毛細血管へ流れていきます。
動脈を流れる血液には酸素や栄養などを大切なものが含まれています。

この毛細血管からはみ出していくのが間質リンパです。
心臓から送りだされ動脈を通る血液は血圧や筋肉の収縮などの圧の差によって細胞間にはみ出ていきます。

大事な酸素と栄養を届けたら、今度は細胞の死がいをはじめとしたごみの回収が必要です。
この回収するのが静脈が再吸収する間質リンパ(間質液)です。

静脈は小さなゴミと水溶性の老廃物を担当
管内リンパが疲労物資と炎症物資を担当しています。


ここでやっと答が見えてきました
ゴミの回収が滞ればゴミが溜まります。
これが皮下に溜まった状態がむくみなとなります。

リンパ管を満たすリンパ液よりも、毛細血管からはみ出た間質液の方が
多いのですから回収できないと、ゴミや老廃物を含んだ水が溜まります。
これが皮下に溜まった状態がむくみなとなります。


回収するには・・・  
長くなりましたので次回に

1

« 2016年2月 | メインページ | アーカイブ | 2016年4月 »