HOME > コラム > 綺麗な姿勢を保つには・・・

コラム

< ポッコリお腹も原因は猫背?  |  一覧へ戻る  |  冷え性も姿勢改善・・・ >

綺麗な姿勢を保つには・・・

腸腰筋を鍛えれば美しい姿勢・・・
ポッコリお腹に腸腰筋エクササイズ・・・
衰えていく腸腰筋がポッコリお腹を作る・・・
悪い姿勢に腸腰筋・・・
猫背と腸腰筋・・・


この頃よく聞く腸腰筋
チョット検索してみたら出てくるでてくる
そこで腸腰筋、調べてみました


腸腰筋は腸骨筋と大腰筋、小腰筋の総称。
腸骨筋は骨盤の内側と大腿骨の内側を結ぶ筋肉で
主に足を上げる時に働く筋肉で、骨盤の傾き方に影響を与えます。


daiyoukin.jpg

大腰筋は腰椎(腰の骨)から大腿骨(足の骨)の内側に付着しており、腸骨筋と同じ役割を持っています。
唯一、上半身と下半身を骨盤をまたいで繋いでいます。
腰椎を緩やかに前湾させる働きがあり、大腰筋が張り過ぎると腰椎が前傾きみ(前に傾き反り腰)になり腰痛を引き起こしやすくなります。
もう一つ小腰筋と言う筋肉も存在しているそうですが、こちらの筋肉は約50%人に欠如していると言われており足の上げ下げには関係してないそうです。

daiyoukin2.jpg


大きく腰の傾きに影響してるので、前傾による反り腰、お腹ポッコリ、腰痛、後傾による背中真っ直ぐ頭が前、猫背等
姿勢に確かに大きく関わっています。
足を上げるのに使われる筋肉なので、この筋肉が衰えると歩行にも影響が出ます。
そして大きな筋肉なので代謝も悪くなります。

歩けない・・・
転ぶ・・・
代謝は悪くなるので太る・・・


確かに重要な筋肉です。
鍛えるというより使う、まずは意識することから始めては如何でしょうか・・・




< ポッコリお腹も原因は猫背?  |  一覧へ戻る  |  冷え性も姿勢改善・・・ >